The voice of the staff ♪


つぶやき…

竿燈祭り

7/29から、今度はフランス・リール大学4年生、Ismaelさんが当科へ2週間の実習に来てくれています。

この時期はちょうど竿燈祭りが開催されていましたので、秋田の文化を知ってもらうべく、医局員の有志と研修医のみなさんも誘って参加してきました。

極力和装で、という条件で集まった医局員、普段とは違ういで立ちがとても新鮮でした。

30℃を超える気温と、さらに気迫あふれる演技で熱気に包まれた会場を後にしてから、いつものお店で大ジョッキで飲んだビールがおいしかったのは言うまでもなく、今回も楽しいイベントになりました。

                                            2019.8.5


つぶやき…

育休中の秘書永井さんが赤ちゃんを連れて医局に遊びに来てくれました☆

本当にめんこいったらありゃしない!(≧▽≦) 元気にすくすく育ってくれることを願うばかりです。

永井さん、色々と大変だと思いますが頑張って下さいね♪

                                                                                                                                2019.7


輝紀先生のつぶやき…

フィリピン大学からの留学生

 

フィリピン大学の医学生 Lapitan Hazelさんが7/1から4週間の予定で当科に留学に来てくれています。

循環器内科で、本学の医学生と一緒に実習しています。

長崎大学に1年間留学経験のある彼女は、日本語も上手です。

秋田の文化に触れたいという話を受けた仙場先生が、一役買って企画した日帰りツアーです。

2018/11/27のThe Voiceと同様のコースでしょうか、7/15に田沢湖~角館を案内しました。

昼食は鶴の湯別館 山の宿にて、山の芋鍋定食です。

子供たちには、英語に触れる良い機会にもなったと思います。

留学の思い出になってくれれば幸いです。秋田での留学残り半分、頑張りましょう。

 

                                      2019/7/15 佐藤輝紀

 

Hazel Lapitan has come from University of the Philippines Manila for the purpose of study aborad.

She learns cardiovascular medicine in our department with Akita university medical students.

She can speak Japanese well, because she has the experience of study abroad in Nagasaki university.

Since she wanted to know the cultrure of Akita, Dr. Semba conducted a day trip for Lake Tazawa and Samurai residence in Kakunodate town.

It was also a good opportunity for my children  to be exposed to English.

I hope that would be a good memory of staying Japan. Please keep up your study!

 

                                   July, 15th, 2019, Teruki Sato.

 


和奏先生のつぶやき…

超音波技師さんの育休明け歓迎会☆

 

乾杯の発声は「おかえりなさーい!!」と、自然とみんな揃いました(*^_^*)

素敵な仲間に囲まれて、本当にありがたいです。

 

写真は大同門名物のりんごカルビ、カルビラーメン。

 

楽し旨しでした~!

                                            2019.4


和奏先生のつぶやき…

内科学会総会「ことはじめ」の発表に向けて、研修医の先生たちとミーティングした後、みんなで「山の五代」を食べに行きました!名物「チョモランマ」は半端なくデカ盛りでした!!

                                          2019.4.21


輝紀先生のつぶやき…

第83回日循横浜に参加してきました。
今回は平成最後の総会ということもあって、開催前から盛り上がりを見せていました。秋田大学も参加したカウントダウンでも一体感を感じさせ、当日も多くの魅力的なセッションがあり、大変勉強になりました。
最終日早朝に「ベイサイドRun & Walk」というイベントがあり、参加してきました。朝6:45に集合して、5kmのRunか2kmのWalkかを選べますが、自分は前者にしたものの、普段の運動不足を痛感した次第です。

自分の研究テーマであるApelinは最近、骨格筋にも発現していてそれがサルコペニアの病態改善作用を発揮することが報告されました(Vinel C, et al. Nat Med.2018)。Apelinが心臓-骨格筋連関をリンクさせている可能性があり、骨格筋が萎縮している心不全患者さんの予後が悪いことを裏付けている可能性があると思わせる論文でした。

要は、運動は大事だということです。
忙しいとなかなか運動する気になれないのですが、頭が疲れている時こそ運動すべきだと、改めて思いました。
記念品の今治タオルは使い心地も抜群です。翌日の今日はひどい筋肉痛ですが、是非また参加したいと思います。         

                                           2019.4.1


和奏先生のつぶやき…

突然我が家にビールセットが送られてきました。
12月循環器学会地方会の際に立ち寄った牛タン屋さんで、年末感謝祭の応募ハガキをもらって書きました。

それがどうやら当選したようです。

地方会の思わぬ収穫でした!!

 

                                                   2019.2.26

 

 

 


仙場志保先生のつぶやき…

11月最初の週末、地元・神奈川の友人4人が突然秋田に押しかけてきました。
秋田の魅力を伝えるチャンスと思い色々と考えた結果、王道の田沢湖・抱き返り渓谷・角館コースを案内しました。

田沢湖はとても美しい青色をした、日本で1番深い湖です。
晴れて風のない日の美しさは格別で、つい時間を忘れて眺めてしまいます。私の大好きな場所です。
この日はちょうど紅葉シーズンで、青空をバックにした色とりどりの山々が、湖面の鏡に映る景色は絶景でした。
時間と体力に余裕があれば、白鳥ボートを漕いで湖の中から見るのがおすすめです。
抱き返り・角館の紅葉も大変見頃、泊まった旅館のお食事も絶品で、
友人たちは「最高の週末だった!秋田甘く見てた!また近々来る!」と満足気に帰っていきました。

都会の便利さは確かに捨てがたいですが、少々の不便さは全く苦にならないくらい秋田の自然は本当に美しく、四季折々の表情を見せてくれてます。
先日ついに秋田市でも初雪が降りました。美しい冬景色も、もうすぐそこですね。

軽く一言、のはずが長くなってしまいました。笑
初期研修の2年間は驚くほどあっという間で、来月からはとうとう2度目の大学の循環器内科での研修です。
不安でいっぱいですが、尊敬する先生方と働けるのはとても楽しみです。
精いっぱい頑張ります。よろしくお願いします!                    2018.11.27


輝紀先生のつぶやき…

少し前の話ですが、11/3(土)に秋田大学医学部剣道部のOB会に参加しました。
年1回、学生さんと剣道をやって後日筋肉痛になるイベントです。

現役の学生さんたち、男女ともに強いんです。
特に男子は今年5連覇目を惜しくも逃したものの、東医体4連覇の実力は本物です。
さらに剣道で培った礼儀もしっかりしていて、文武両道の後輩たちに、
(循環器内科の仲間になることも含めて)医療者としての卒後を期待しています。      2018.11.19


和奏先生のつぶやき・・・

スタッフのつぶやき始めました。

 

ゆる~いコーナーになる予定です。

 

これは紅葉になる前に、小安峡に遊びに行った時の写真です。緑が鮮やかでとても綺麗でした。

子供達は冒険気分を味わってルンルンでした!

 

                          2018.11.7